研究会/セミナー

CAPS研究会は先端政策分析研究センターの教員や研究員による研究成果の発表や、各種の先端政策の論点について経済研究所内外の研究者や政策担当者を招き、幅広い議論と交流を深めることを目的として定期的に開催されています。外部の方々の参加も受け付けています。開催予定は下記をご覧ください。
研究会に関するお問い合わせは、お問合せページよりお願いします。

第108回CPAS研究会

講演者 安橋正人 CAPS准教授
日 時 2022年02月21日 13:15~14:45
場 所 第二共同研究室(本館1F)
詳 細

安橋研究室主催
①産業政策論再考―昨今の議論を踏まえて―
②ASEAN-6の短期マクロ経済指標の予測誤差と経済ショック:1990-2020年

第107回 新型コロナ後の財政政策や制度が日本経済に与える影響及び第107回CAPS研究会

講演者 今堀 友嗣 氏(財務総合政策研究所)
鎌田 康徳 氏(財務総合政策研究所)
玉井 寿樹 氏(名古屋大学)
日 時 2022年01月28日 9:00~12:00
場 所 ZOOM開催
詳 細

開会の辞 9:00

第1報告 今堀 友嗣(財務総合政策研究所)
雇用保険制度の持続可能性

第2報告 鎌田 康徳(財務総合政策研究所)
欧州委員会における財政の持続可能性の分析について:サーベイ

第3報告 玉井 寿樹(名古屋大学)
Unemployment, Fiscal Competition, and the Composition of Public Expenditure
(Yuya KIKUCHI, Arihiro KUZAWA, Toshiki TAMAI)

閉会の辞 12:00

第106回CPAS研究会 気候変動規範と国際エネルギーレジーム

講演者 服部崇CAPS特任教授
日 時 2021年12月14日 10:30~12:00
場 所 第一共同研究室(本館4F)
詳 細

次第
第106回CPAS研究会
日時:12月14日(火)10:30-12:00(2限)
場所:第一共同研究室(本館4F)
発表タイトル:「気候変動規範と国際エネルギーレジーム」(予定)
発表者:服部崇CAPS特任教授

第105回CAPS研究会 金融行政の現状と課題

講演者 金融庁監督局審議官 石田 晋也 氏
日 時 2021年07月16日 15:00~16:30
場 所 方式:Zoomによるライブ配信
詳 細

次第:
15:00~16:00発表「金融行政の現状と課題」
金融庁監督局審議官 石田 晋也 氏

16:00~16:30 質疑応答
司会:川﨑 暁 経済研究所 CAPS特定准教授

本研究会は公共政策大学院講義「日本経済・経済政策論」と合同開催

TOP